「大阪 建設業許可申請 行政書士」タグの記事一覧

建築士事務所登録

建築士事務所登録

建築士事務所登録 建築士又は建築士を使用する者は、報酬を得て建築物の設計等の業務を「業」として行う場合は、法人・個人を問わず、「建築士事務所」の登録を受けなければなりません。(建築士法第23条) 建築士事務所の業務 建築・・・

建設業許可申請 選べる2つのプラン

サービス&料金

建設業許可(一般・知事)選べる2つのプラン 一般建設業知事許可を新規申請される法人様のニーズに合わせた2つプランをご用意しました。 リーズナブルプランとスタンダードプランです。 ⇒リーズナブルプランは、ご自身の会社で申請・・・

法人設立+建設業許可プラン

サービス&料金

《法人設立+建設業許可》もお任せを! 建設業を行う上で、他社と差別化するためには、法人化(会社設立)が重要です。 会社と個人の決定的な違いは、信用です。 特に建設業界では、この信用というのはかなり大きな要素となります。も・・・

建設業許可更新前の10チェック項目

建設業許可の基本

建設業許可の更新手続きを忘れていて、許可の効力が失効してしまうケースがあります。 失効すれば、また一からお金を払って、新規で許可を取らなければなりません。 証紙代も必要ですし、行政書士に手続きを依頼すれば10万~15万円・・・

ページの先頭へ